ひかり法律事務所 評判はどうなの?ひかり法律事務所の口コミを掲載中!


司法書士法人杉山事務所 口コミ

ひかり法律事務所と法テラスどちらに相談するべき?

あなたは過払い金請求を、法テラスとひかり法律事務所のどちらに依頼するべきか悩んでいませんか?

 

 

私達は法律をベースに毎日の生活を送っていますが、実際に法律関係のトラブルに遭遇することは少ないですよね。そのため、いざ過払い金請求という法律トラブルについて相談したいと思っても敷居が高いイメージがあります。そんな一般の人の悩みを解決するのが「法テラス」です。

 

 

今回は法テラスとひかり法律事務所の特徴を踏まえて、どちらがおすすめか紹介していきます。過払い金請求の依頼先で悩んでいるあなたの参考になれば幸いです。

 

 

法テラスなら無料で相談できるが、弁護士は選べない

 

一般的に法テラスの強みと言われているのが、「3回まで無料で弁護士に悩みを相談できる」という点です。ただし、法テラスで弁護士を紹介してもらうためには、特定の条件を満たす必要があります。

 

 

例えば、単身者であれば月収が18万2000円以下※でなければ利用できないといったようになっており、あくまで低所得者を対象とした制度となっています。

 

※詳しい条件は、下記を参考にしてください。
法テラス 民事法律扶助業務
https://www.houterasu.or.jp/houterasu_gaiyou/mokuteki_gyoumu/minjihouritsufujo/index.html

 

 

条件さえ満たせば弁護士を紹介してもらえ、過払い金に関する相談をして話に納得ができたら過払い金請求の依頼も可能です。

 

 

しかし、担当する弁護士は選べません。法テラスは過払い金のみではなく、架空請求、遺産分割、離婚などさまざまな相談を受けて、弁護士を依頼者に紹介します。紹介できる弁護士も多岐に渡り、過払い金請求を得意としていない弁護士を紹介される可能性もあるのです。

 

 

意外と知られていませんが、調査をしてあなたが払いすぎている返済金があると判明しても、その全額が返還されるわけではありません。60%程度の返還で終わってしまうこともあれば、80%、100%の金額が返還されることもあります。

 

 

どの金融会社が過払い金請求の対象となっているかにもよりますが、その他に弁護士の腕によっても返還される金額は左右されます。運が悪ければ腕の悪い弁護士にあたり、思ったほどお金を返してもらえないということにもなりかねません。

 

 

法テラスでは弁護士費用を一時的に立替えてもらえるという制度があります。しかし、過払い金請求なら返還されたお金から弁護士費用を差し引いて支払いをします。借金を完済済みなら、あなた自身の財布から費用を捻出するケースは少ないです。完済済みの過払い金請求を行うなら、「費用の立替」の恩恵を受けることもないでしょう。

 

 

ひかり法律事務所なら、過払い金請求のプロが対応!

 

法テラスが法律トラブル全般を対象としているのに対し、ひかり法律事務所は過払い金請求を専門に扱っています。当然、ひかり法律事務所で過払い金請求を依頼すれば、何百、何千件の過払い金問題を解決してきたプロに対応してもらえるので、より多くのお金を返還してもらえる可能性が高くなります。

 

 

ひかり法律事務所は、法テラスのように依頼者の収入や資産状況にかかわらず依頼を受けてくれますし、相談にも無料で応じてもらえます。

 

 

費用を重視するなら、法テラスに相談を!

 

法テラスは低所得者や経済的に弁護士費用を捻出するのが難しい人に向けたサービスということもあり、費用が安く済むという評判があります。残念ながら電話での問い合わせでは、詳しい過払い金請求の費用は教えてもらえませんでした。(返済状況によって、費用も変動するため)

 

 

しかし、ネットで調べると過払い金請求にて回収できた金額の「約15%」を成功報酬として支払うとの情報もありました(着手金は別途必要)。

 

 

ひかり法律事務所は成功報酬を「21.6%」と定めていますから、費用は法テラスのほうが安く済む可能性が高いですね。

 

 

実際には、法テラスであなたの返済状況を伝えてみないとかかってくる費用は分かりません。もし、とにかく弁護士費用を少しでも抑えたいと考えるなら、まずは法テラスで相談をしてみると良いでしょう。

 

 

まとめ

 

完済済みの過払い金請求をする場合の法テラスとひかり法律事務所の注目するべきポイントを紹介しました。簡単に今回の話をまとめておきましょう。

 

  1. 法テラスとひかり法律事務所、どちらでも無料で相談ができる
  2. 法テラスで弁護士を紹介してもらうには、収入条件等をクリアしないといけない
  3. 法テラスで紹介してもらえる弁護士は選べない
  4. ひかり法律事務所よりも、法テラスのほうが費用が安く済む可能性がある

 

費用が安いというメリットが法テラスにはありますが、ひかり法律事務所だと過払い金対応のプロに依頼できます。

 

 

費用を抑えて手元に少しでも多く返還金を残すか、プロに依頼して少しでも多く返還金を取り返すのか、という選択になりますね。いずれにしろ、どちらも無料で相談を受け付けていますから、双方で相談をして費用や返還金額の目安を参考に決めると良いでしょう。

 

 

あなたが納得できる形で過払い金請求を行えることを願っています。

ひかり法律事務所と法テラスどちらに相談するべき?
ひかり法律事務所と法テラスどちらに相談するべき?
とりあえず、法律相談カフェがどういった所なのか確認したい方はこちらをご覧ください。 ひかり法律事務所と法テラスどちらに相談するべき?
ひかり法律事務所と法テラスどちらに相談するべき?
とりあえず、法律相談カフェがどういった所なのか確認したい方はこちらをご覧ください。